アボルブ(アボガード)を通販で購入する

アボルブは個人輸入で購入できる

薄毛治療薬として、その効果も高いといわれているのがアボルブ(またはアボガード)。

イギリスのグラクソ・スミスクライン社が販売している薬ですが、前立腺肥大症治療薬として発売された薬です。

世界85カ国で承認されていますが、脱毛のための改善薬としての認可をしているのは、なんと韓国だけ。
日本では前立腺肥大の薬として認可を受けています。

薄毛治療目的での認可は降りていないので、病院では前立腺肥大薬としてしか処方することはできません。
となると、アボルブを試したい場合は、個人輸入代行を利用するしか方法はなし…。

この個人輸入代行とは、海外の製品を個人で取り寄せて購入する為の業者です。

通常、海外で販売されている商品を日本で購入するには、現地の法人、あるいは日本の代理店などが国内の市場に流通させることになります。

ところが、商品によってはそれができないものもあるので、 自己責任で自分で直接海外の販売元に注文・購入しよう…というのが個人輸入です。

とはいえ、現地の人とやり取りするなんて、よほど語学力に優れていなければできるわけがありません。トラブルも発生しやすいですから、それに対処できるスキルも必要・・と素人が簡単にできるようなものではないのです。

そんな難しい個人輸入。それを代行してくれる業者が個人輸入代行です。
購入者と海外の販売店との意思疎通や取引を確認し、個人での輸入をスムーズにしてくれる橋渡し役です。

ただ、間にたってやってくれるのですから、当然、それにかかってくる料金が発生します。でも、手間やトラブルのリスクを減らしてくれるのですから、便利で得なシステムといえるでしょう。

インターネットの普及で、業者に頼むのも手軽にできるようになってきています。
入手が困難なアボルブも、この個人輸入代行で個人的に購入することも難しくないのです。

ただ、個人輸入代行での購入はすべてが自己責任
アボルブは前立腺肥大の薬として認可されているだけに、その使用には注意が必要となります。
まずは医師の診断を受けて相談してから購入するようにしておくと安心です。

個人輸入代行サイト「ベストケンコー」

日本での未承認薬を取り扱うサイト
全国一律送料無料、100%の正規品保障、取り扱う医薬品は1,000を越えます。

未承認とはいえ、すべてメーカーの純正品であり、薬剤師が成分検査をおこなっています。

日本とシンガポールの法律に順守しており、シンガポールにて医薬品取り扱いライセンス、および薬品取り扱いライセンスを所持。そこから配送しています。

ただ、医薬品の購入には医師と相談することを推奨しており、サイトの観覧にもその了承が確認されるほどです。

また、届ける際には外箱から中身がわからないように配慮されており、商品名などの記載は一切されていません。
箱の裏側に英語で医薬品と書かれているだけですので、プライバシーも十分に配慮しています。

トップへ戻る